• 【ID】P-1777
  • 【更新日】2022年12月22日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

見守り新鮮情報 7億円当選!?心当たりのないメールは無視

7億円当選!?心当たりのないメールは無視

スマホのSMSに「7億円当選した」という通知が届いた。受領するための手続きだと言われ、様々な名目の費用を請求され、これまでに電子マネーで150万円ほど支払ったが、いつまで経っても当選金が振り込まれない。「コンビニの端末機で購入した電子マネーの払込票が残っていると当選金が支払えなくなる」と言われていたので、すべて捨ててしまった。姉から借金もした。お金を取り返したい。(70歳代 女性)

ひとこと助言

  • 申し込んでいないのに、宝くじや懸賞などに当選することはありません。大金が当選したというメールやSMSが来ても鵜呑みにせず、すぐに削除し相手には絶対に連絡しないようにしましょう。
  • 「当選金を受け取るため」などと言って事前にお金を要求されたら、詐欺です。後で元が取れるなどと思わず、絶対にお金を支払わないでください。支払ってしまうと、取り戻すことはほぼできません。
  • 周囲の人は、高齢者に変わった様子がないか日ごろから気を配りましょう。
  • 困ったときは、小山市消費生活センター(電話番号:0285-22-9282)や消費者ホットライン(電話番号:188)にご相談ください。

国民生活センター:https://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen440.html

このページの内容に関するお問い合わせ先

市民生活安心課 市民安全相談係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 2階

電話番号:0285-22-9282

ファクス番号:0285-22-9897

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?